ED(勃起不全)に悩むあなたも安心!

使用前にバイアグラについて知っておこう

バイアグラとはどういったものなの?

世界的に有名になったED(勃起不全)治療薬

バイアグラは本来「狭心症」の治療薬として研究されていたものです。

その過程で勃起の誘発に極めて高い効果を発揮することから、アメリカのファイザー製薬が安全なED治療薬として開発しました。

バイアグラは薬価基準未収載であるため保険適用外の薬に分類され、国内どこの医療機関に行っても自費診療となり、当然、保険証も必要ありません。

アメリカで男性にとっては「夢の薬」と話題になっただけあって、瞬く間に日本国内にも知られるようになりました。

バイアグラの効果・効能にはどういったものがあるの?

勃起を促進してくれる効果があります

常に陰茎が勃起した状態では不都合なので人間の体内には勃起を抑制する酵素があり、この酵素が優勢なままだと勃起不全になってしまいます。

バイアグラは服用することによって、その人間の体内にある勃起を抑制する酵素にバイアグラの有効成分であるシルデナフィルが働きかけ勃起を促進してくれる効果があるのです。

この際、性的興奮を脳が感じて陰茎に指令を出さない限り勃起には至りません。

バイアグラを飲んだからといってずっと勃起したままにはなりませんのでご安心ください。

バイアグラの服用方法と注意点・副作用は?

服用は一日一回。24時間以上間隔をあけましょう

1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上。性行為の1時間前に水で服用してください。

水がない場合は、清涼飲料水、お茶やアルコールでも問題はありません。

作用時間は服用してから4~5時間ほどです。

食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、効果自体も半減したりすることがありますので、なるべく空腹時に服用することをお勧めいたします。

バイアグラの効果が現れると同時に「顔のほてり」「目の充血」などの症状が副作用としてでることがありますが、あまり心配せず、効果の発現の合図として捉えていただくとよいでしょう。

↑ PAGE TOP